どうもyukawasaです

川崎裕一です。スマートニュースで広告を考えています。

ドリコムと楽天

http://www.drecom.co.jp/ir/news/20080321.pdf
http://www.rakuten.co.jp/info/release/2008/0321_1.html

当面は

という感じでしょうか。

そこから自社のアドネットワークを作っていくのはきれいな流れです。

という。

懸念はこれがどこまで出来るか。

  1. 行動ターゲティングではヤフー、マイクロアドimpAct BTAなど日本にもそこそこプレイヤーがいます。現時点ではヤフーが好調のようです。そこに楽天+ドリコムでどこまで攻めていけるか。どんな差別化を図っていけるか。
  2. ドリコムが現在コンテンツマッチ行動ターゲティングの技術を提供してパートナーと共同でサービス展開しているものとの関係を保っていけるか(リクルートと共同で運営するドリコムジョブボード,サイバーエージェントと共同で運営するマイクロアドとの関係をどう継続していくか。なるべくなら良い関係を継続していきたい。でも楽天との関係があるからそれができないかもしれない)

という点はすぐに思い浮かびますね。

今回の調達のスキームと財務の面は青柳さん*2の分析に期待。具体的には楽天にとってこれは得なのかどうか。ドリコムにとってこれは十分な調達かどうかあたりが気になりますねぇ。>青柳さん

広告を非表示にする