どうもyukawasaです

川崎裕一です。スマートニュースで広告を考えています。

スパイウェアそしてクッキー

Spyware Heats Up the Debate Over Cookies - New York Times
O'Reilly Radar > Cookies: Now With Less Frequent Annoyance

  • スパイウェアの登場で、クッキーが全面的に悪者に。
  • アンチスパイウェアがクッキーをガンガン削除している。
  • 一応サードパーティ(ここでは出所が怪しいクッキーくらいの意味合いか)を削除し、ユーザーの利便性をあげるクッキーはアンチスパイウェアは削除していない。
  • サイトのオーナーは様々な視聴率調査やユニークユーザー数調査などでクッキーを使っているため、この動きには結構敏感だ。

とのこと。ふむ。

以下メモ

"Cookies are critical from a business perspective," said Lorraine Ross, vice president for sales at USAToday.com. "They help us do things like track our profitability per unique visitor, for instance. But if you don't know how many people are coming in, you don't really have a handle on whether your profitability is improving or not."

クッキーのおかげで、訪問者当たりの収益性をすぐに追跡できた。しかし、もしどれだけの人がサイトにきているかが分からなくなれば、収益性が改善しかどうかなんてことが分からなくなってしまう。

It isn't necessarily just corporate America that is threatened by the anticookie fervor, Ms. Ross said - the deleters stand to suffer, too. For example, cookies help a computer limit how many times a user sees annoying ads like a floating, animated message. Such "frequency caps," to use industry parlance, are common among publishers. "So cookies are a really good thing for managing the user's experience," she said.

必ずしも反クッキー熱に脅かされているわけではない。削除する側も頭を悩ませている。例えばクッキーはコンピューターが制限するのを助ける、何回ユーザーが広告をさけてとおったか、それらの広告はフローティングとかアニメーションのメッセージだったりとかする。このような「頻度」は、業界用語としてよく使われる。「だからクッキーはとてもよいものだ、ユーザーの経験を管理するには」という意見となる。

This spring, the online consulting firm Jupiter Research published a report saying that nearly 40 percent of Internet users surveyed regularly erased them.

Jupiter Researchによると調査した約40%のインターネットユーザーが日常的にクッキーを削除しているとのことだ。

Already, Internet companies are trying to accommodate Web users in practical ways. In May, WebTrends, a site that had helped online businesses analyze advertising and Web site data by using third-party cookies, began offering its clients the ability to offer first-party cookies without losing the data associated with the old third-party ones.

WebTrendsでは、クッキーをこれまでのようにサードパーティとして配布するのではばく、ファーストパーティのクッキーとして配布することにした。