どうもyukawasaです

川崎裕一です。スマートニュースで広告を考えています。

第三者に出会いを助けてもらうサービス、Engage

Engage, as we write in today's Mercury News (or just keep reading), is a new kind of online dating company. It forces the people doing the dating to ``engage'' a third person to help match-make.

手順はこんな感じ。

  • 出会いたい人は、いろんな指標で検索してみる。住所とか。
  • さぁて、この人に連絡しようかと思うとポップアップがでてきて、送り先は出会いたい人(=あなた)の友達になってる。この人をEngageではマッチメーカーと呼ぶ。
  • マッチメーカーは、あなたのデートをセットしなきゃならない。
  • あなた、マッチメーカー、相手は手順に従う。マッチメーカーは自分の良心に誓って、あなたの紹介を正直に伝える。
  • 六ヶ月後、Engageのサービスを使った人に請求書が届く。Engageはマッチメーカーのレーティングを行い、デートの善し悪しによって、マッチメーカーの正直さによって、マッチメーカーに支払う額を決める。

新しさとしては

  • オークション出品者のような形の評価システム
  • しっかりと金を払う
  • 第三者を介入させることでサービスに粘りけを出している

ということでしょうか。