どうもyukawasaです

川崎裕一です。スマートニュースで広告を考えています。

人材関連企業の営業利益・時価総額

博報堂DYホールディングスがリクルートの株式1%を54億円で取得というニュースを踏まえて、他の上場している人材関連企業の営業利益と時価総額を調べて見ました。(毎日コミュニケーションズは推定です。特に似ているであろうリクルート、エンジャパン、キャリアデザインセンターの営業利益率を参考に出してみました。)

f:id:kawasaki:20080215142130g:image

リクルートの強さが光ります。しかしリクルートの人材分野といっても人材採用広告、斡旋、派遣と多様ですし、更にこれに住宅、結婚、旅行等々のその他分野も含まれてきます。もっと突っ込んで調べたいところです。

決算情報も公開されてますので深掘りはできそうですし。
http://www.recruit.jp/company/result/

つづくかも、つづかないかもしれません。