どうもyukawasaです

川崎裕一です。スマートニュースで広告を考えています。

宣伝会議3月15日版にブラザー工業、婦人公論が登場

宣伝会議 - 雑誌:宣伝会議で「BR(ブロガーリレーションズ)時代の到来 企業はブロガーとどう付き合うか」というタイトルの特集が組まれています。

ブラザー工業

  • ビジネスブログ活用事例1 ブログにキーワードを書くだけユーザーの声が伝わるキャンペーン

「こんにちは。ブラザーの松原です」。ブラザー工業の社員である松原氏が書く「Brotherhood」は、こんな挨拶から始まる。このブログが生まれたのは、今から1年前の2005年2月のこと

から始まり、内容は

  • ブラザーのレーザープリンタ『HL-2040』欲しい!の事例紹介
    • キーワードを書き込むだけで簡単応募で口コミ効果が高く、SEOにも効く
  • 手作り感あふれる企画を通じてお客様の意見を吸い上げる姿勢はブラザー工業の「At your side」をまさに体現したものだ

という内容になっています。

婦人公論

  • メディアXブログのプロジェクト最前線 雑誌Xブログ 90周年の節目に、老舗雑誌の新しい顔を持つ 婦人公論「the 90th anniversary blog」

今年の1月に創刊90周年を迎えた雑誌「婦人公論」。女性読者を中心に長く親しまれてきた同誌が、90周年の記念事業として「the 90th anniversary blog」を始めたのは昨年4月のこと。

から始まり、内容は

  • 20代の若手編集部員である女性二人が交代で書き、女性の生き方・考え方について20代の若手編集部員が感じることを素直に表現している
  • くだけすぎず、婦人公論のブランドイメージを保ちながら柔らかい文体が特徴的
  • 本誌の30-50代女性以外にも注目されるようになってきている
    • 男性にもリーチ。取材依頼した方から「婦人公論のブログ、いつも読んでいます」といわれることも。

という内容になっています。

記事では七つの事例しかなく、うち二つつまり全体の29%がはてなで占められているという事態になっています。ありがたいやらうれしいやらで恐縮しています。はてなダイアリーで企業がブログを書くことの意味について簡潔に書かれている二つの記事です。是非お手にとってご覧頂ければ嬉しいです。