どうもyukawasaです

川崎裕一です。スマートニュースで広告を考えています。

Googleの「インデックスできない全情報は破壊」計画を明らかに

Googleの壮大な計画がthe ONIONによって明らかにになりました!

Google Announces Plan To Destroy All Information It Can't Index | The Onion - America's Finest News Source

  • Googleユーザーは、世界はシンプルで、きれいで、アクセスしやすいようになってほしいと思っている。それはまさにGoogleのホームページのように。」とGoogle CEO Eric Schdmidt。
  • 最新のプロジェクトはGoogle Purge(Google浄化)。同プロジェクトは、高解像度衛星を使い、地球の全表面のカタログを作ることを目的とする。
  • Purgeの初期にはまず、Googleが検索できない全ての著作権付き資料を破壊。
  • Google Printで地球上の本をスキャンしたが、今は、残りを全部燃やしてしまおうとおもってる。
  • Google Purgeのおかげで、もう二度と検索が世に知られてない本を見つけられない。なぜなら、本はもう存在しないのだから。これと同じアプローチで、映画、絵画、音楽に広げていく。
  • 焚書は始まりにすぎない。今年の秋にはGoogle Soundが開始される。これは、地球上の全ての音を録音し、インデックスするものだ。赤ちゃんのいびきだろが、高校時代の彼女があなたについて話していることだろうがなんでも。Googleが答えを持つことになる。
  • Google Purgeで、Googleのマイクネックワークで拾えなかった音については、低軌道で回っているノイズキャンセルマシンによって無い物とする。
  • 初期段階では、Google経営陣は、Google Desktop Searchによって未だにインデックスされていない全てのコンピューターに積んであるのハードディスクドライブを永久に抹消します。
  • Google Desktop Searchはハードディスクに隠された情報を解き放つ最前の方法だ。Google Desktop Searchやってない人は、もう始める時間だ。あと一週間で削除は始まる。
  • Googleの新しい方針では、ヒトゲノムのマッピングをしている企業Celera Genomicsの買収とレーザーを装備したどでかい軍の組成を発表した。
  • これによりGoogleは地球上の全ての有機物のDNAカタログを作るのに必要となるものを持つことになる。
  • 人のDNAがインデックス付けされ、検索できるようになる。
  • Googleのロボット軍には、400万の人工頭脳を持つ検索破壊ユニットが含まれるとの噂。こいつらは一日に100人を捕まえてスキャニング可能。
  • スキャニングは比較的痛くない。だけど抵抗する場合には、ロボットは人の脳を液状化させるようにプログラミングされている。

おそるべしGoogle焚書坑儒に始まり、私設ロボット軍隊配備ですよ!

参考

the ONION オニオン
 週刊のパロディー新聞,米国で最も優れたニュースソースを自称している。まともなニュース記事に見えるため,頻繁に本物のニュースと間違われるが,注意して読めば内容が全部,諷刺記事だということに気付くのは困難ではない。ただし,記事が取りあげた対象にあまりに密接に迫っているので,ユーモアなどと見てとる余裕がないらしい。発行するたびに,冗談の通じない人々からの電子メールが殺到するのが恒例だが,スタッフはただひたすら笑いころげ,けっして返信することはないらしい。
サイト:http://www.theonion.com
news

追記

タイトルを「検索できない」から「インデックスできない」に変えました。誤訳だったので。