どうもyukawasaです

川崎裕一です。スマートニュースで広告を考えています。

オマケつき!マーケティング

オマケつき!マーケティング

オマケつき!マーケティング


セス・ゴーディンの新書「オマケつき!マーケティング」を買いました。

  • まず先端、つまり製品・サービスを際立たせるための「オマケ」を見つける。
  • 何が何でもその先端を目指す。ターゲットとする消費者があえてそこまでやって欲しいと思うくらいに主流を外れる。

が大事と思いましたが、特に具体的な事例として興味深かったのは、芝生のメンテナンス会社のエピソード。

  • ある芝生メンテナンス会社は、衛星写真と納税記録を組み合わせて、契約を結ぶ前にサービス料金の見積もりを出すことにした。
  • 担当者は、顧客の芝生のメンテナンスをしに行くときに、フリスビーを一抱えもって出かけていく。
  • フリスビーには見込み客の住所と見積金額が印刷されたシールが貼ってある。
  • 顧客の家に向かうあいだに、近所の家にこのフリスビーを投げ込んでおく。

今だとはてなマップGoogle Map/Earthを使ってある程度誰でもできますね、これ(精度は落ちるけどね)。