どうもyukawasaです

川崎裕一です。スマートニュースで広告を考えています。

Googleに買われるとサービスの価格が下がるか無料になるのか?Urchin、Picasaの事例

SiliconBeat: Google slashes Urchin pricing

Googleが先に買収したUrchin On Demandが提供するウェブ解析サービスの利用料金を60%割引し、495ドル/月から199ドル/月にしたというニュース。Picasaの利用料金は無料になったし、Googleに買われると良いことがあるんだなぁ。消費者にとって。

ちなみに、

From what we can tell, the new Urchin pricing could disrupt the economics of the middle-tier Web analytics market, forcing Urchin competitors such as WebTrends (which was just acquired itself) to rethink their pricing. Which makes us wonder, when does someone accuse Google of predatory pricing?

UrchinはWebTrendsと競合しており、この価格戦略はWebTrendsにとって苦しい展開ですな。